繋がりの星

繋がりの星

星を読んでみる2回目の記事です。

星にはそれぞれに意味があります。

この星の配置は完璧だといいます。

地球の位置がちょっとでもズレていたら、我々人類は存在していないといいます。

この星たちの配置は本当に完璧な配置なんですって。

見えない大きな力を感じませんか?

 

それでは今日も本題へ入りましょう。

さて、

大雑把ですが星を分けて見ますね。

するとこんな感じに別れております。

外側の星

(目的を表す)

・木星・土星・天王星・海王星・冥王星

 

内側の星

(機能を表す)

・水星・金星・地球・火星

 

この星の配置が、みなさんが生まれた日時や場所で意味を持ってきます。

それぞれの角度と意味の掛け合わせで、

役割や使命、能力や才能を導きだすことが出来ます。

私は木星と地球に縁が強いのですが、

・木星はコミュニティやネットワークが好き

・地球は今ここ、あり方、人生となります。

 

ここから意味を紐解いて行くと自分が分かってくるんだね。

 

それでは、

現在学び中のため、

アウトプットはここまで〜(^_^笑)

魂の感覚や惑星の流れによって生かされることが出来るよう

来週も学びます。

 

 

それでは、

今週も読んで頂きありがとうございました。