今にしか生きられない

今にしか生きられない

先日買った本で

読んでいても、

中々、納得できなかったんです。

「今にしか生きられない」って言われても…

って思っていたんです。

 

しかし、

今日なんですけどね、

ふと、わかった?

と、事があったんです。

それでは、ちょっと書かせて頂きますね。

 

今日は自治会の公園の草刈りだったんですけど、

本当は仕事は休みを取っていたんです。

でも…

数日前から今日は仕事になってしまいました。

私は、

草刈り自体は苦痛じゃないんですよ。

でも、

草刈りが終わった後に仕事へ行くことになるまでは…

しかし、

寝ても覚めても、仕事になってしまった

その日から、今日の草刈りが苦痛でしょうがないんですね。

仕事なのに、草刈りに行かないといけないって、頭から離れないんですよ。

まあ、

そんなこんなで数日モヤモヤと過ごしました。

 

それで、

今日無事に草刈りも、

仕事も無事に終わりました。

 

結果報告しますと…

 

実は、

自分が思っていたほど大変じゃなかったんですよ。

 

 

結局、自分でまだ起きてないことに悲観して、

苦痛に思い、怒りを自分で生み出していたんですね。

 

つまり、

「今にしか生きられない」って言うのは、

今にしか生きられないのに

自分で未来を勝手に想像して、怒りと不安の幻に惑わされていただけなんです。

 

必要のない体験をして、自分が自分を苦しめていたんですね。

だから、苦しい時も、今を感じて下さい。

私たちは、今にしか生きていません。

そして今は今です。

思ったところで、今は過去になります。

 

私たちは今を止めることができません!

でも、今にしか生きていないんですけどね。

 

読んで頂きありがとうございます!

 

今に在るカテゴリの最新記事