お金がエネルギーという幻想

お金がエネルギーという幻想

え〜と。

この話は難しい分野で、上手く伝えられるかわからないんですけど、

その都度、

加筆、修正して行きます。

 

よく、

「お金はエネルギーだから、エネルギーを整えたら沢山入ってくる」

って言う人がいますね。

 

でも、お金はエネルギーと捉えると、

あれ?おかしいなぁって感じるんです。

知り合いの人で、腰痛で歩けなくなった私を気功で治してくれた人がいるんですけど、超がつく程のボンビーさんなんですよ。

お金がエネルギーだったら、

この人お金持ちじゃないとおかしいですよね?

 

モノ凄いエネルギーを持っているんですよ。

私が気功を信じているのも実体験があるからなんですけどね。

エネルギーだったらこの人はお金だって、共鳴して引き寄せちゃうと思うんです。

それともう一つ、

お金はエネルギーじゃないって言える部分。

お金って国によって価値が変わってしまうんですよ。

日本での一万円と

発展途上国の一万円って全然価値が違うでしょ?

どういうことかと言うと、

相場が存在している時点でエネルギーとは言い難いんです。

 

だから、お金はエネルギーだ!

と、スピリチャルを勉強するよりも、提供するサービスや技術を磨いて経営を学んだ方が良かったりするんです!

そうなると、

お金は物々交換の道具なんですね。

お金がなければ、一万円の物を買うのにカボチャ100個で交換しなきゃならないってなったら大変ですよね。

そう考えて頂くと、

お金って本当に便利な道具なんですよ。

 

最後に、

お金が沢山欲しければ、

相手が自分にお金を払っても良いよというサービスが必要になりますね。

 

相手が「沢山のお金で物々交換したい」

って、

思ってもらう、思わせる。

そんな素晴らしいモノを生み出せればイイってことですね。

 

あなたの大切なお金を、

狙ってくる人には充分、

気をつけて下さい!