自分主演映画の製作費

自分主演映画の製作費

第2回

今回は、

「自分主演映画の制作費」

自分の人生が映画だとしたら、

私は自分の人生の監督兼主演ですネ!

映画は

どんな題名で、

どんなエピソードなんだろう?

それには…

何が必要で

どんな環境と

仕事や遊び

どんなサプライズがあって

その為には

キャストも重要ではあるが、

今の私が重要視するのは、

時間的余裕と金銭的余裕がトップである!

それでは…

まず、これらにかかる撮影に必要な制作費を考えなければなりません、

現実の問題としては、

生きる為には

衣食住が必要であります。

そして、

それ以上に人生を豊かに楽しむには

ワンランク上の

物や場所が必要になるので、

それらを含めて

自分が主演の映画を撮影するには

このお金は何に必要で、いくら稼ぐかを、

しっかり明確にして、

必要なお金を知らなければ、現実でも行動が出来ないということになります。

制作費は

自分の年収になりますが、

どうしたらそのお金は手に入るでしょうか?

この部分、

「そのお金、どうしたら手に入る?」

を考えなければならないのです。

普通の人なら

成功したい、お金が欲しい。

成功=お金

となりますが、

とにかくお金が欲しいなら

先程、お話したように、

細分化しなければならないのです。

ただ欲しいでは、何も始まらないのです。

しっかり、いくら必要かを

意識しなければならないのです。

そうしなければ、

自分主演映画の撮影は始められません。

だから私の自分主演映画は、

40年近く、

撮影は開始されていないのか…

と、なりました。

自分が必要なお金を明確にする事で、

行動が出来るようになるのだそうです。

そして、

引き寄せの法則を発動させる事に繋がっていきます。

ところで、

引き寄せの法則って、

検索するといっぱい出て来ますね。

突然ですが、

問題です!

引き寄せの法則を学ぶのに一番適した方法は?

正解は

「ネットで調べるくらいなら、直接成功者に会いに行って教えてもらう」のがベストなんだって…

自分が今までネットや本で実践しても

10年何も変わらないから本当です(笑)

今年の目標。(もう半分終わってますが…)

人生の師匠を探す!は、

まだ達成出来てませんが、

ブログを始めるは達成です!

です。

今日も読んでいただき、

ありがとうございました。

追伸です…

暑くなって来ましたね。

みなさんも、

お体に気をつけてください。

私は腰痛で通院中です(笑)
健康第一です!